淡味行路 小説、映画、アニメ等の感想覚書。偶に日記。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
~2016’5月 小説メモ
[No.1192] 2016-05-22 Sun 18:23
お久しぶりです。
もう5月だなんて、最近月日の流れが速くて茫然とします。



※ざっくり★5まで評価。
★3で普通です。具体的には、文庫本価格で買って読んで損とは思わない、といったところ。
___

・「彼方なる歌に耳を澄ませよ」 アリステア・マクラウド ★★★★★
重ねられた祖先の誇りと記憶。なき人々への思いは今も私たちを突き動かす――。

去年の5月にこの本を読んでから半年以上、過ぎる程に読書欲が満たされて、小説を読む気にならなかった。
私がどれだけ言葉を連ねようと、この本の素晴らしさを伝えられる気がしない、のでいっそ何も書かないことにした。
今の所、私にとって、人生で読んだ中で一番の本です。


・「天冥の標Ⅷ ジャイアント・アーク PART1」 
・「天冥の標Ⅷ ジャイアント・アーク PART2」 小川一水


続きものなので☆はなし。跳ばしたり間違えて2冊買ったりしたくないからメモしてるだけ。
既にⅨも出てるけど、先に一日潰してでもⅠから読み返して物語を整理したいところ。


・「いつか王子駅で」 堀江敏幸 ★★★☆
古書、童話、そして昭和の名馬たち。時のはざまに埋もれた愛すべき光景を回想しながら、路面電車の走る下町の生活を情感込めて描く長編小説。

小説というより、氏のエッセイを読むようなのんびりとした心持で読むと良いと思われ。
氏と同じ時代を生きた年配の方でなければさっぱり分からんだろう!?という昭和の出来事ですら、読んでいて楽しめるのだからさすが堀江先生と唸るばかり。
「回遊魚の矜持にうたれた」という見方にこそ、心打たれた。


・「煙突の上にハイヒール」 小川一水 ★★★★
恋人にだまされた織香は、大きな衝動買いをした。一人乗りのヘリコプターMewだ。心躍る飛行体験が、彼女の前に新しい世界を拓いてゆく…(表題作)。
猫目線の隠し撮り映像には、思いもかけないものが映っていて…「カムキャット・アドベンチャー」
他3篇。SF。

間違いなくSFなのだけど、現代からの地続きというか、うっかり数年先にはありえるのかも?と思えるラインでの日常物語。
とても面白かった。
特に表題作と、先生得意の(といっていいだろう)パニックに対処後の世界「白鳥熱の朝に」が印象に残ったかな。
いや、ロボットと同席する「イヴのオープンカフェ」も心温まったなぁ。
先生、長編も良いけど短編も巧いよなぁ好きだなぁ。


・「祟り婿 古道具屋 皆塵堂」 輪渡颯介 ★★★
「早死にの祟り」に取り憑かれた居候は幽霊嫌い!?
曰く品ばかりの皆塵堂にまた一癖ある奉公人が…。

シリーズものとしてお約束を緩く読むものだし、期待値までの楽しみは得られているから不満はない。
ないのだが、ほんの少し何処かに冷たさ或いは鋭さが欲しい。
棘がなければ、柔く丸いことの価値が分かり難いじゃないか。


・「しあわせなミステリー」 ★★★
恐妻家の殺し屋、蜂と闘う…「BEE」 伊坂幸太郎
他、「二百十日の風」 中山七里、 「心を掬う」 柚月裕子、
「18番テーブルの幽霊」 吉川英梨 収録。
人の死なないミステリアンソロジー。

同じ作家さんの本ばかり読んでるなぁ、良くないなぁ、と感じた時のアンソロの有難さよ。
中山さんと柚月さんは他の作品読んでみたいかな。
特に人物も話も魅力的だった「心を掬う」はシリーズものからきているとのことなので、探して読もうと思う。


・「臨床真理」 柚木裕子 ★★☆
新人の臨床心理士は、担当患者を理解するため、彼が起こした事件について調べ始めるが…。

シリーズものの前に一冊完結を見かけて手を出したのだけど、これは微妙だった。
描写は結構楽しめたのだけど、冒頭から大凡の背景が予想出来てしまう。
人間関係を加味して考えても、主人公が真相に辿りつかないことが不自然に感じられてどうにも。


・「贖罪の奏鳴曲」 中山七里 ★★★☆
弁護士・御子柴礼司は、ある晩、記者の死体を遺棄した。死体を調べた警察は、御子柴に辿りつき事情を聴く。だが、彼には死亡推定時刻は法廷にいたという「鉄壁のアリバイ」があった――。

好き、と言い切るには少し悩む作品ではあるが、面白い作品であることは間違いない。
主人公に対する感情を巧いこと作者の掌で転がされ、ストーリーに引き込まれ、ミステリ部分も予想と外され、と楽しめた。


・「追憶の夜想曲」 中山七里 ★★★
弁護士・御子柴礼司は、夫殺しの容疑で懲役十六年の判決を受けた主婦の弁護を突如、希望する――。

「贖罪の奏鳴曲」の続編。でも、シリーズにするつもりで書いている印象をあまり受けなかったから、続編があることに驚いた。
面白かったけど、前作の方がもっと面白かったなぁと、期待値が高かったが故に少し拍子抜け。
とはいえ、さらに出た続編を読む気を削がれる程ではない。


・「タルト・タタンの夢」 近藤史恵 ★★★☆
商店街の小さなフレンチ・レストラン、ビストロ・パ・マル。
シェフ三舟が、客たちの巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎をあざやかに解く。
連作短編集。

ささやかな日常ミステリ。
気負わずさらりと読めて、どの話も読後感がほんのり温かく、料理の描写も美味しそうで良い。
気取らないフランス料理を食べに行ってみたいと思わされる。


・「愛のようだ」 長嶋有 ★★☆
40歳にして免許を取得した戸倉は、友人須崎、その恋人琴美の3人で、
伊勢神宮へドライブに出かけた。本当の願掛けにいくのだ。

先生の本、好きなのは凄く好きなんだけどなー。この本は合わなかったなー。
主人公の’男は’’女は’、というカテゴライズ思考が妙に多くて、自分の側で、つまり女をカテゴライズされるとつい、そうかな?て考えてしまうが故に読書のテンポが落ちるのに加えて、考えた結果、いや違うべよ当たってないよそれ、て首傾げることばっかりで、単純にそういう考え方をする主人公にしたんだな、てわかっちゃいるものの妙な徒労感がそのまま読後感になってしまった。


・「獏の檻」 道尾秀介 ★★★
あの女が、私の目の前で死んだ。かつて父親が犯した殺人に関わり、行方不明だった女が、今になってなぜ…。

うーん読後感が…希望よりも遣る瀬無い想いの方が強く残ってしまって、…うん。
あんまり好きじゃなかった。
先生の作品では初めじゃないかな。まぁ一冊くらい合わんものもあるわな。他の本読も。


・「さいごの毛布」 近藤史恵 ★★★☆
最期を飼い主の代わりに看取る「老犬ホーム」。
身勝手な過去とすれ違うばかりの愛情が、ホーム存続の危機を招いて―。

犬好きな人程楽しめるだろうけど、その分怒りを覚えるかもしれん。
あと話的に仕方がないとは思うが、私ぁ主人公の性格が好きじゃなくて、そっちにも所々イラッとした。
とはいえ話は面白かったし良かった。


・「望郷」 湊かなえ ★★★★
暗い海に青く輝いた星のような光。母と二人で暮らす幼い私の前に現れて世話を焼いてくれた“おっさん”が海に出現させた不思議な光。そして今、私は彼の心の中にあった秘密を知る…「星の海」他5編。
連作短編集。

ああ、この本は好きだわ。初めて先生の作品を好きだと思えた。嬉しい。
文章に密度があって、人物像が丁寧に作られていて、ミステリ要素も見事で、何より読後感が良い。
全体的に暗めの話なんだけど、一筋の光がある。
これからもこういう本書いて欲しいなぁ。


・「さよならドビュッシー」 中山七里 ★★★
祖父と従姉妹とともに火事に遭い、全身大火傷の大怪我を負いながらも、ピアニストになることを誓う遥。コンクール優勝を目指して猛レッスンに励むが、不吉な出来事が次々と起こり、ついに殺人事件まで発生する……。

わー名前だけだけど岬検事が出てきたー!
全く別の物語で微妙なリンクって好きなので地味に嬉しい。
話はちょっと、無理じゃね?感はあったけど、まぁふんわり読むにはいいかなと。
別窓 | 小説・映画 感想メモ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バトン(歌詞)
[No.1107] 2016-02-19 Fri 21:14
歌詞でならいけんじゃね?と思ったので、もっかい。


● コトババトン ●

そんな訳で、今回は歌詞縛り
耳に残る、好きな歌の詞を50音分、抜き書きます。

◎適当自己ルール
1曲から抜けるのは1か所のみ。
同じ歌手は3曲まで。
日本語限定。(他言語の発音充て禁止)


あ: 青い惑星(ほし)に生まれてきて 生きるための意味を探している
い: 言えないから連れてきた思いは 育てないままで 唄にする 
う: 歌はともだち 心の影法師
え: 枝葉の天蓋に 星空は輝きだす
お: 思い出のあの樹の 幹の天辺に 輝く星一つ 飾りに行こう 

か: 重ねた言葉は何を守るため?
き: 君が流す涙 拭うためだけに 僕はここにいるよ
く:  口笛ふけない君 静かにくちずさんだメロディー
け: 幻想とじゃれあって 時に傷つくのを あなたは無駄だと笑いますか?
こ: これが正しいって 言える勇気があればいい

さ: 差し出すその手を つないでいいなら どこまで行こうか 君と二人で
し: 冗談のふりは楽ね? 私も知ってる
す: 素敵な物が欲しいけど あんまり売ってないから 好きな歌を歌う
せ: 千の風 吹け吹け わたしは しゃぼん玉
そ: それなりに歳はとったのに焦りばかりがつのって

た: 誰もが傷つき 痛みを背負って 誰かを傷つけ ひた走る
ち: ちらかった星空に似てる願いが こわく見えた
つ: 強く望むことが欲しいと望んだよ 夢の先なんて見たくもないから
て: 低空を滑る 私の非力な強さ
と: どうしよう あなたに出会うまでの私 忘れちゃったわ

な: 流れ星に願いを話すなら あの場所で君とまた手を繋ぐ
に: 虹を作ってた 一度 触れてみたかった 
ぬ: 抜いては戻す 刀と鞘 断ち切るは修羅
ね: ねぇどこにいく? どこでもいく! 握りしめた手と手
の: 覗いてみるかい? これが未来 未知なる世界

は: 初めての音はなんでしたか? あなたの初めての音は
ひ: 日が射したら後戻りしない 過ちでも選んだ道を行くよ
ふ: 二人で靴ぬぎすてて はだしでかけていこう
へ: 平気な顔で嘘をついて 笑って
ほ: 僕の二歩は君の三歩 僕の四歩は君の六歩

ま: まわれよまわれ 雨は大地をかけて
み: 水の中で息が出来たら きっとこんな風でしょう
む: 無言の言葉であやとりして 上手に出来たと笑ってみる
め: 目指したのは 蒼い蒼い あの空
も: 燃え尽きる日がきても 僕の憧れ

や: 優しいものは とても怖いから 泣いてしまう 貴方は優しいから
ゆ: 揺れたこの想いの向かう先を 何も言わず僕は眺めてるよ
よ: 夜の時間が迫り来る あなたはこんな近く でも遠い

ら: ラッキー運とハッピー運だけは一つづつ染色体に のせてあげてほしいな
り: 凛としたあなたと同じ 手折られぬ花 色は匂へど
る: 瑠璃色の波を巻いて  
れ: 黎明に月は転げ落ちて 強かな煌めきに隠される
ろ: ロクデナシの詩 夢追い人は行く

わ: 分かり合いたくて 本音でぶつかってきた


次にまわす人5人:
今時バトンを回されても困るのではなかろうか^^;
でも歌詞縛りなら歌が好きな人は楽しめると思うので、
興味持った方いらっしゃいましたら、どうぞー。
※勿論私の適当ルールは替えて頂いて結構です!


**

雑感:
歌詞の場合、頭文字だけで考えてもサクサク7割は埋められる。
ただ、頭文字で思いつくのはだいたい歌い出しとサビの部分なので、
ざっと埋めてからは未使用の好きな曲を脳内で通して歌って、
空いてる語から始まるフレーズを探した。

ちなみに、一番豊富で出易いのは【あ】ではないかと思う。
「あなた」を筆頭に、「愛」「あたし」「雨」「あの」「明日」と、
頻出語が揃っているおかげで、たぶん歌好き・カラオケ好きさんだと
5分もかからず10曲はサラッと思いつく。

同様に「君」や「僕」がある【き】【ほ】など、
数が出る語は寧ろ1曲しか選べないことに苦悩する。

出難くて長く空いていたのは【ぬ・の・り・る・れ・ろ】あたり。
そも、しりとりで回されて辛いところは語彙自体が少ないだろうから、
このあたりは埋まらなくとも仕方がないと、
思いつかなきゃ空でUPしちゃおうと思った。

私的な最難関、最後に埋めたのは【る】だった。
るーるー考え過ぎて、徹子の部屋のテーマが脳内をぐるぐるした。
あと学校唱歌の「流浪の民」とか。題名だっての。
でも、脳内懐メロ祭を開催して歌詞を発見した時は、
誉れ桜が舞ったような心地になった。

正直、過疎地帯の歌詞は、激戦区と比べて好きのハードルが下がってる気はする;

完全自己満足だけど、めっちゃ楽しかった(。・ω・。)♪
別窓 | その他日記とか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
何年前のだよバトンー。
[No.1011] 2016-02-12 Fri 14:44
数日前に好きなアニメ当ててもらうのをやって、
そういやぁこういうの久しぶりな気が…ああそうか、最近バトンを全く見ないからかー。
て、何とも懐かしく思いましてね。
周り尽くしたとかネタ切れとかtwitterの流行とか、まぁそんなとこでしょうが。
そんで、モノにもよるけど、結構読むの好きだったんだよなぁと、
昔の自分のを検索してみたらば、下書きにコレを発見しまして。
もうかなり昔、少なくとも5年以上は前にやりたくなって拾ったものの筈だけれど、
存外難し過ぎて悩んでやりかけで放置していたので、再チャレしました。

…が、埋まらなかった!

とはいえ再放置したらもう掘り起こすことないと思うので、未完だけどUPします。
あーうー悔しいわぁ。何かしら有りそうな気がするのに思いつかない。
脳内の引き出しが固い…。歳か?これが歳か??


● コトババトン ●

※「会話から~」とか何か注意書きあったけど知らんことにします。もうよかろう。
アニメ・漫画・小説・詩・エッセイ・映画・ゲーム・その他?の、好きだなぁと思ったり、耳に残ってたり、心にひっかかってたりな台詞や一節を50音分、抜き書きます。
歌詞は敢えて避けました。
歌詞入れるならいっそ歌詞縛りでもう1度チャレンジしてみたいところ。


あ: 貴方の閉めた蓋が開かない
い: 今ならお礼にキスしてやるぜ?
う: 歌はいいねぇ(略)
え: 鉛筆の木が生えるのを夢見て。 
お: 同じ悩みにそろそろ飽きろ

か:神さま、あなたはぼくを人の世にお呼びになった。
き: 嫌われるのも馬鹿にされるのも軽蔑されるのも平気ですが、舐められるのだけは我慢がならない。
く: 駆逐してやる!!
け:
こ: 子供は子供だった頃 いつも不思議だった 何故僕は僕で 君でない? 

さ: さよならだけが人生だ
し: 人生がキラキラしないように、明日に期待し過ぎないように
す: スタートラインは自分で引くの いつでも どこでも 何度でも
せ: せめて、と影に触れる。
そ: 相応の礼だ、恥を知れバカヤロウ!

た: 正しい行為で孤立するなら、自ら進んでそれを受け入れよう。それが彼の出した結論だった。心の強い人間にありがちな到達点だった。 
ち: 力とは 人を殺す正当な理由がある時に 殺さない事だ 
つ: 強い子供は、あなたたちを憎まない。
て: でも、何も要らないと言えば何も要らない
と: どっちを選ぶ俺のがかっこいい? 

な: ならもういいじゃないか いっそもう一つくらい この心一つ君に負けても
に: 「苦手」という言い方はじつに便利で、しかも傲慢だ。
ぬ:
ね: ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!
の:

は: 恥ずかしいことかな 誰も見てない
ひ: 人は、十代で聴いた歌を一生口ずさむ
ふ: 二人で笑うと、安心する。
へ: 変って、何か悪い事なの?
ほ: 惚れたって言えよ

ま: まな板のコイ かなりピンチ でも生きてる まだ終わりじゃない
み: 身分ってのは、上の者が下の者を守るためにあるんじゃないの!?
む: 無理を通して、道理を蹴っ飛ばすんだよ!
め:
も: 燃やせ

や: 役に立たないのではない 今ある力はいつか必ず使うもので それが今ではないだけの事だ
ゆ: 幽閉された回遊魚としての矜持に打たれたのだ
よ: よお、お前ら…満足か?こんな世界で

ら:
り: 隣接ってなんだろうと思うと、ピアノの鍵盤で言ったら不協和音なんだよな
る:
れ: 歴史と伝統が許しても 僕自身は毛頭それを許容しかねます
ろ:

わ: 笑え、今でも待ってる

次にまわす人5人:
これ地味にえっらい難しいよ。まわしたら嫌がらせの域だよ。
興味を持った方でやってやろうという猛者様がいらっしゃるのであれば勿論止めませんが。
人の読むのは好きだし!


ちなみにこれ、5割わかったよって方、是非一緒に飲みに行きましょう☆
別窓 | その他日記とか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#好きなアニメ当てるまで帰れま10
[No.1191] 2016-02-11 Thu 04:12
全部当てて頂きました!!ヽ(´∀`*)ノ
皆凄いやw
有難うございました!!!

__

mixiしかやってないもんで、今頃存在に気づいたという。
面白そうやってみたい!の前に誰かのに回答チャレンジしてみたかったー!
しっかし、ここ外部ブログだし、答えて貰えるのか帰れるのか(゚ー゚;A

ロミオの青い空
幽遊白書
ベルセルク
SAMURAI7
∀ガンダム
攻殻機動隊
天元突破グレンラガン
蟲師
翠星のガルガンティア
ピンポン

10作品って少なっ!
3つ問題になってないだろう作品あるし、その分追加してしまえ。

吸血鬼美夕
放浪息子
TIGER & BUNNY

…。
やっぱ少ないよね?
別窓 | その他日記とか | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
ファイエル!
[No.1190] 2016-01-31 Sun 15:57
ども。
最近完全にゲームのターンになってます、カラです。
というのも、延期されていたDMMの銀英伝がようやくリリースされまして。
ぶっちゃけまだ、エラー多いし動作妙だし、てかしばらくしたら家ののPCでプレイ出来なくなるんじゃね?疑惑もあるんだけど、
でもどうにも懐かしくてさ…!
小説全巻読んで、アニメ全巻(DVDじゃなくてビデオの時代!)観て、漫画も全巻読んで、と本当好きだったもんで、ちょっとテンション上がってしまって。

凄く迷ったのだけど、帝国で開始して、特典はヤンではなくラインハルトを貰いました。
単体ではヤンの方が好きなんだけど、でもそれよりもラインハルトとキルヒアイスを並べたくて…!
何ぞという動機で始めたので、物欲センサー的にキルヒアイスGETはずっと先であろうと思っていたのですが、寧ろそう諦観で肩の力を抜いていたのが功を奏したのか、何と昨日(プレオープン21日だったから10日目で)スカウト出来たので、今凄く幸せです。
その前に、三番目に好きなロイエンタールも一昨日GET出来ましてね。
その時点で一番レベル高かったメックリンガーさん(Lv10)よりステータス高くて、思わず叫びましたですよ。流石大将…!

あんまり調子が良いので、とうらぶの小狐丸じゃないけど、これヤンが来ないパターンじゃね?と危ぶみ始めてます。
それかミッターマイヤーかな?双璧並べたいからヤンよりみっちゃんに来て欲しいかも、と一昨日思ったのを物欲センサーに見抜かれてる気がする。

そして、人材は良い感じだけど、艦の建造の方はさっぱりです。
まず、必要な資材が全然手に入らない。
任務報酬の他は一戦で10確率で入手しか方法がない素材を2種類も999使用したレシピが既にwikiにあるんだけど、どうプレイしたらそんなに稼げるんだろう?到達MAPだけ短時間で繰り返すとかかな?それにしたって確率45%で5回連続未入手とかザラだもの、凄いもんだ。
任務報酬も、出兵の方は成功要件が解らず失敗続きで、未だデイリーすらこなせないことあるし。
そんな訳で、そこまで資材を使わない間のレシピを回してwikiに報告してたりします。
運を将兵で使い果たしているのか、良い完成例があったレシピの残念な完成例の充実には貢献してます…たぶん。
攻略って楽しいな…(o_ _)o
や、プレから正式OPになるにあたって、大分レシピ変わったぽいから、999貯まるまで下手に回さず耐えるべきなのかな。
ヤンよりみっちゃんより、強い艦のGETに一番時間かかるかもしれない。
ラインハルト様をブリュンヒルトに、キルヒアイスをバルバロッサに乗せてファイエル!叫べるのは、いつになることやら…。
別窓 | その他日記とか | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 淡味行路 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。